お初天神の茅の輪くぐり

北の淀屋橋方面から御堂筋を下り、国道2号線に架かる歩道橋を渡ってお初天神の境内へと入ります。

夏越大祓を前に、お初天神(露天神社)の境内でも茅の輪を見ることができました。

お初天神の茅の輪くぐり

お初天神の茅の輪くぐり。

梅田第一生命ビルの南側に鎮座するお初天神。

大都会の喧騒の中でひっそりとその神域を守り続けているお社です。

スポンサードリンク

恋人の聖地に認証されるお初天神

遊女「お初」と醤油屋の使用人「徳兵衛」の恋物語で知られるお初天神。

以前にこの場所を訪れた時には無かった物を発見致しました。

恋人の聖地 お初天神

ブライダルファッションデザイナーとして世界に名を馳せる桂由美さんによる「恋人の聖地」認定証。

縁結びの神様としてこれ以上にはない勲章です。

恋人の聖地といえば、当館の近くでも大和三山を見渡せる「大美和の杜展望台」が知られます。大神神社の御祭神・大物主命の神婚譚にまつわる三輪山の麓ということもあり、数多くのカップルが訪れる名所です。大神神社の結婚式に人気が集まっているのも、恋人の聖地認定が少なからず影響を与えているのではないでしょうか。

ここお初天神にも、良縁を祈願する参拝客が数多く訪れているものと思われます。

お初天神の美人祈願絵馬

お初天神の美人祈願絵馬。

のっぺらぼうのお初のイラストに、思い思いの顔を描いて美人祈願をします。これは新しいスタイルの絵馬ですね。お初天神の名物になることは間違いないでしょう。ついでに徳兵衛の美男子祈願絵馬があっても面白いですね。あるいは、男は財力なのでしょうか(笑)

露天神社

露天神社(つゆのてんじんじゃ)。

お初天神は1300年以上の歴史を持つ古社です。

大阪は曾根崎の地に、古都奈良の歴史にも匹敵する神社が鎮座してることを再確認しておきましょう。

普段は阪急百貨店方面からお初天神通り商店街を抜けてお初天神にアクセスしていました。そのためか、境内北側の露天神社の社号標の存在に気付いていませんでした。

お初天神の茅の輪くぐり

茅の輪をくぐることによって、上半期に溜まった心身の穢れを祓います。

恋人の聖地ということですから、悪縁を絶つ縁切りの意味合いを込めてくぐってみるのもいいかもしれませんね。

お初天神の茅の輪神事

お初天神通り商店街のパンフレットを見てみると、「阿初天神」と記されているではありませんか。

漢字で書けば、阿初天神(おはつてんじん)と表記されるようです。全国各地の神社で催される茅の輪神事に参加して、身も心も新たに今年度の下半期を迎えましょう。

<茅の輪くぐりの関連情報>

<同一タグ記事>