旅行風水で吉方位へ開運旅行

旅行風水が人気ですね。

開運旅行、吉方位旅行とも呼ばれています。

九星気学で自分にとっての吉方位を確かめ、その方角の「気」を自分の中に取り入れるために旅行する・・・簡単に旅行風水のことを解説すればこうなるでしょうか。

旅先で食事をして寝る。
ただそれだけでも開運のための効果があるようです。その土地から湧き出る水を頂く「お水取り」なども、さらなるパワーアップにはおすすめです。

三輪山への道

お水取りといえば、狭井神社の水は多くの人に影響を与えています。

スポンサードリンク

恵方取りにおすすめしたい大神神社

大神神社の摂社である狭井神社。

境内にある薬井戸から湧き出る水を求めて、全国各地からたくさんの人が集います。パワースポットとして知られる大神神社ならではの光景です。

三輪明神

狭井神社ご参拝の際には、是非とも御神水を頂きたいですね。

井戸の脇には殺菌済みのコップが備え付けられていて、無料で頂くこともできますが、御神水のペットボトルを購入することもできます。

2リットル入りが300円で、500ml入りが100円です。なかなかの格安料金だと思いますよ。

大神神社の三本杉

大神神社の象徴である3本杉。

スピリチュアルな魅力にひかれて、全国各地の神社巡りをなさっている方も多数いらっしゃいます。世の中全体が停滞ムードの中、開運旅行に出掛ける人の数も増えてきているのではないでしょうか。

恵方取り、吉方位取り、祐気取り、九星方位気学、気学鑑定、パワスポ、方位転居、吉方位ツアー・・・
実に様々な風水用語が飛び交います。

大神神社の看板

大神神社の看板の背後には三輪山がそびえます。

スピリチュアルブームの火付け役となった江原啓之さんも、大神神社の神性の高さを、折にふれておっしゃっています。

お水取りを目的に風水旅行に出かける。
新しい旅行のカタチの提案です。

<旅行風水の関連情報>

<同一タグ記事>