暗記の天才・稗田阿礼を祀る売太神社

古事記の編纂に関わったとされる稗田阿礼。

暗記の天才とも言われる稗田阿礼を祀る神社が大和郡山市稗田町にあります。

暗記のコツは、一度覚えたことをしばらく寝かしておいて、ちょっと時間を置いてから再度温め直す。そうすることによって、頭にインプットされていくと聞いたことがあります(笑) 忘れかけた頃に、もう一度学び直すのが効果アリのようです。

売太神社の絵馬

稗田環濠集落内にある売太神社。
売太神社と書いて、「めたじんじゃ」と読みます。

スポンサードリンク

三社明神とも呼ばれる売太神社

売太神社には、学問・物語の神様として稗田阿礼が祀られています。

売太神社は通称を三社明神とも言い、稗田阿礼の他にも土地・方位の神である猿田彦命、芸能の神である天鈿女命が配祀されています。

暗記の天才ということで、稗田阿礼にあやかろうとする受験生も多いでしょうね。稗田阿礼は本当に天才だったのか、あるいは暗記のコツを体得していたのか知る由もありませんが、藁にもすがる思いの受験生にとっては救世主ともなり得る歴史上の偉人です。

稗田環濠集落

稗田環濠集落。
濠で囲まれた集落の様子が分かります。
売太神社が環濠集落の端っこの方に見えますね。

売太神社の拝殿

売太神社の拝殿。
天武天皇の舎人であった稗田阿礼。
その頭の良さを買われて「帝記」の暗誦を命ぜられたと伝えられます。

売太神社

奈良を南北に走る幹線道路の国道24号線を少し西へ入った所に佇みます。

売太神社のヒガンバナ

境内には白いヒガンバナが咲いていました。
奈良市内からもさほど遠くはありませんので、奈良旅行の際には是非立ち寄ってみたい神社ですね。