檜町公園の歴史

東京ミッドタウンに隣接する檜町公園をご案内致します。

檜町公園と東京ミッドタウン

檜町公園から望む東京ミッドタウン。

東京都港区赤坂にある港区立公園。

檜町公園に咲く紫陽花

檜町公園に咲く紫陽花。

檜町公園は、萩藩毛利家の麻布下屋敷の庭園跡を整備したものです。防衛庁の跡地に造園されていることでも知られます。

スポンサードリンク

檜町の地名由来とジョギングルート

緑豊かな公園にはウォーキングルートやジョギングルートが整備されているものですが、檜町公園の中にもジョギングコースが整備されていました。

都心の中の休日風景が脳裏に蘇ってきますね。

港区立檜町公園

この庭はかつて「清水園」と呼ばれ、江戸の大名屋敷の中でも名園の一つに数えられていました。周辺には檜の木が多く、毛利家の屋敷のことを” 檜屋敷 ”と呼んでいたそうです。

檜町公園の散策路

「檜町」の地名も” 檜屋敷 ”に由来します。

杉と檜は日本中至る所で見かけますが、東京のど真ん中にある赤坂の歴史にも深く関係していたんですね。

檜町公園の道案内

足元にある道案内って結構分かりやすいです。

檜町公園の植物

目を楽しませてくれる花や植物がたくさんあります。

檜町公園の池

公園に池は付き物ですよね。

水辺で憩うひとときは日常の喧騒を忘れさせてくれます。

檜町公園の注意書き

” 池に入らないで ”。

公共の場ですから、節度をわきまえて行動しましょう。

檜町公園の石灯籠

池にせり出した石燈籠。

どこか絵になる光景です。

檜町公園と東京ミッドタウン

バスケットボールも出来るんですね。

2007年に東京ミッドタウンが開発されたのを受け、檜町公園も再整備が進められ、素晴らしい景観に生まれ変わりました。

檜町公園の石灯籠

檜町公園の入園料は無料です。

開園時間は24時間ですが、夜間は入口に鎖が掛けられて自粛が呼びかけられています。

檜町公園の女性像

実に広い公園です。

檜町公園へのアクセスは、東京メトロ日比谷線・都営大江戸線六本木駅より徒歩3分、東京メトロ千代田線乃木坂駅より徒歩4分となっています。

檜町公園の木製ベンチ

檜町公園の木製ベンチ。

仕切りがあって、無駄なスペースの占拠が出来なくなっています。

ベンチに横たわってお昼寝・・・なんていう行儀の悪いこともしづらいですよね(笑)よく考えられた仕様です。

東京ミッドタウンと緑

都会の緑はいいものです。

時代はエコですから、都心部の広い公園は大歓迎です。

近くで働くビジネスマンやOLの方々も、昼食のお弁当を広げるには格好の場所ではないでしょうか。

檜町公園を出た所には、ジョギングルートの案内表示もありました。

この辺りで汗をかいていらっしゃる方もおられるのですね。

檜町公園

東京ミッドタウンへおでかけの際は、隣接する檜町公園で寛いだ時間を過ごされてみてはいかがですか?

<同一タグ記事>