マツダイの塩焼きで祝う三輪神社の挙式

三輪神社の挙式当日、新鮮なマツダイが入荷致しました。

まるで松の皮を思わせる鎧をまとった松鯛(まつだい)の姿を見て、迷わず婚礼プランの食材に使ってみることに致しました。松竹梅の婚礼コースの中の松プランをご注文頂いていたこともあり、「松」つながりということで縁起も担がせて頂きました。

マツダイの塩焼き

マツダイの塩焼き。

なかなか高価な魚だけあって、実に淡白で美味しい身です。

スポンサードリンク

団扇型の尾びれを持つ白身の魚

祝い事には嬉しい、末広がりを感じさせる団扇型の尾びれ。

マツダイの尾びれには、他の魚には無い吉祥の相が見られます。

マツダイの尾びれ

マツダイの尾びれ。

扇形の尾びれに縁起の良さが感じられます。

背びれと尻びれが後方にせり出していて、まるで尾びれが3枚付いているかのような錯覚に陥ります。それもそのはず、マツダイの英名は Triple-tail と言います。

マツダイ 松鯛

その柔らかい白身は、刺身にしても焼き魚にしても絶品です。

マツダイの未成魚は枯れ葉に擬態して捕食を免れていると言いますから、その頭の良さにも脱帽です(笑)

三輪神社の結婚披露宴会場

三輪神社の結婚披露宴会場・料理旅館大正楼。

大神神社儀式殿での厳かな挙式の後、徒歩5分ほどで移動して頂き、ご親族揃ってのお食事会となります。

マツダイ

マツダイの全身写真です。

ずんぐりした体形をしています。

マツダイはスズキ目スズキ亜目マツダイ科マツダイ属に分類されます。温暖な地域に棲息し、沿岸近くの浅い海に居ることが多いとされます。

マツダイのうろこ

マツダイの丸いうろこ。

うろこ取りでバリバリと取り除きます。尾から頭の方へ向かって剥ぎ取っていくわけですが、これがなかなか大変でした。しっかりと身に纏わり付いた鱗が、うろこ取りの作業を阻みます。

マツダイの刺身

こちらがマツダイの刺身。

見た目は真鯛と変わりがありません。養殖の鯛などと比べれば、ピンク色の縞模様も色濃く出ており、実に美味しそうです。

マツダイの歯

梨割りの際にマツダイの歯を覗きます。

細かい歯が並んでいますね。

ブラックベリー

季節のブラックベリーも入荷したので、締めのデザートに使ってみることに致しました。

マツダイの頭

大神神社御用達・料理旅館大正楼の婚礼プランは松竹梅の3通りとなります。

  • 松プラン 12,000円
  • 竹プラン 10,000円
  • 梅プラン  8,000円

上記金額に消費税と10%の奉仕料が上乗せされます。会場使用料は無料です。

和洋折衷の会席料理スタイルでおもてなし致します。

只今、披露宴会場等の下見見学を随時行っております。

婚礼衣装、着付け、出張撮影、引出物、披露宴の演出等をお考えのお客様には、参考になるお写真等で詳しくご案内申し上げております。下見見学のご予約は、TEL:0744-42-6003 にて随時受付中です。

Tags:

<同一タグ記事>