奈良が賑わう春休みの観光シーズン

観光シーズンの春休みを迎え、益々忙しい毎日を過ごしております。

JR奈良駅の遷都祭風景

JR奈良駅。
毎年繰り返されることですが、3~5月は奈良の観光シーズンとなります。
その中でも、春休みや桜の開花が重なってくる3月末~4月初旬は猛烈に忙しい日々となります。

スポンサードリンク

GWでピークを迎える春の行楽

そしてさらなるピークをGWで迎えることになります。

さすがに旅行をされる皆様方も、トップシーズンや特異日を外して、観光地へおでかけになられる方も少なからずいらっしゃるようです。
そのためか、お出迎えをする私たちには切れ目なくお客様が続くことになります。
とにかく体力が必要。

ハイテンションが続くためか、寝付きの悪い日もありますが、どこかで張り詰めた気持ちを和らげる時間が必要だなと思う今日この頃です。

山の辺の道の古墳

山の辺の道の途上にある古墳。

幸いにも私の旅館の近くには、大神神社や山の辺の道といったリラックスするにはもってこいの場所があります。

パワースポットとして注目を集める大神神社の境内に一歩足を踏み入れれば、そこは心身ともに癒される格好のヒーリングスポットとなります。

三輪山の麓~ 初瀬川と巻向川の間のエリアを瑞垣郷と呼びますが、この地に生を享けて本当に良かったな・・・そう思える瞬間です。
磁場のエネルギーを感じる場所なんだと思います。

JR奈良駅切符売場

再びJR奈良駅。

奈良のイメージといえば、大仏さんと奈良公園の鹿。

日本国民の多くがそう思っていらっしゃるのではないでしょうか。
2010年の今年は、もっともっとたくさんある奈良の良さを伝える絶好の機会です。
逃してはなりません(笑)

「無理はしても無茶はするな」 サラリーマン時代に上司から言われた言葉です。
チャンスはそう何度もやって来ない。
無茶をしてはいけないが、少々の無理はしてもいい時なのではないか・・・そういう意味合いで教え諭されたのを思い出します。

幸いにもまだ、少々の無理は効く若さです。
ここはひとつ、頑張ってみることと致します!

<同一タグ記事>