ギャザリングとは

インターネット通販におけるギャザリングの認知度も上がってきましたね。

ギャザリングとは、インターネットを通じて商品を共同購入することを意味します。

ギャザリング

株式会社ネットプライスドットコムのHP。

スポンサードリンク

共同購入で賢く消費するギャザリング

ギャザリングは購入者が増えれば、その分だけ購入価格が安くなるという仕組みを持ちます。

買う人が増えれば増えるだけ、どんどんプライスダウンしていく。なんだかワクワクするようなシステムですよね。あと〇〇人でもっと安く購入できるのに・・・そんなスリル感が味わえることも、ギャザリングの人気を支えているのではないでしょうか。

ちなみにこのギャザリングは、

株式会社ネットプライスドットコムの登録商標になっているようです。

オフラインに目を移せば、全国各地にチェーン展開している飲食店なども、食材を共同購入できるという強みを持っています。

仕入れ単価は安くなりますから、他店よりも格安にサービスが提供できるというわけです。巷ではコープの共同購入などもよく知られるところです。

進化する共同購入―コミュニケーション、商品・品揃え、ビジネスモデル
進化する共同購入―コミュニケーション、商品・品揃え、ビジネスモデル

共同購入はやっぱり魅力的ですよね。

ホテルや旅館などの宿泊予約においても、共同購入によく似た恩恵を与かることがあります。

同じ一部屋を予約するにしても、ひとり旅で予約するよりも、家族4人で予約する方が一人当たりの宿泊料金が安くなります。ビジネスモデルとしては共同購入とは決して言えませんが(笑)、一種のギャザリング効果と言えなくもありません。

お寺の拝観料にしても、個人客よりも団体客の方が割安に設定されています。

ネット用語のギャザリング、この機会に是非覚えておきましょう。

<同一タグ記事>