弔辞のスピーチに偕老同穴

偕老同穴とは、夫婦の仲がむつまじく契りの堅いことを意味する言葉です。弔辞のスピーチなどに使われることの多い四字熟語です。

花嫁

生きては共に老い、死んでは同じ墓穴に葬られることを意味します。

偕老同穴の契りを結ばれたご夫婦・・・実に美しい言葉ではないでしょうか。

スポンサードリンク

仲の良い夫婦を表す言葉

夫婦仲の良いことを表す四字熟語としては、他にも「比翼連理」「琴瑟相和」などがあります。配偶者の後を追うようにしてお亡くなりになられた場合、弔辞のスピーチでよく耳にする言葉ですね。

比翼連理で思い出すのが、結婚式に感謝の印として贈る手作りの時計。翼の連なった二羽の鳥が秒針にデザインされ、お互いの時を刻んでいきます。

何ともロマンチックな時計を見て、とても印象に残ったのを思い出します。

共白髪で長い時間を一緒に過ごした夫婦にも、いずれは別れの時がやって来ます。「偕老同穴」、この機会に是非覚えておきたい四字熟語ですね。

Tags:

<同一タグ記事>